肌に優しくムダ毛のお手入れができる!植物自然脱毛はすごい

他の脱毛とどう違うの?

今の脱毛はフォトフェイシャル用の光と同じIPLを照射する美容脱毛と、クリニックでのみ行われている医療レーザー脱毛ですよね。でも脱毛の世界もどんどん進化していて、より肌に優しくて効果的な脱毛法が編み出されています。植物自然脱毛もその一つだったりします。フィトテラピー脱毛などと呼ばれることも。簡単な仕組みはワックス脱毛と似ているものの、脱毛に使う精油などがすべて植物やハチミツなどの自然由来の優しい素材を使っていることが特徴です。

どんな方法で脱毛をするの?

植物自然脱毛はフランスで生まれた方法です。天然の樹脂やハチミツなどを材料にしたクリームを塗布して、少しずつ体毛を抜いていく方法です。ワックス脱毛に近いですが、こちらの方が肌への負担が少ないので肌が刺激に弱い人でも脱毛することができるのが特徴です。毛根にダメージを与えて体毛を再生しにくくする美容脱毛や医療レーザー脱毛と異なり、体毛が生えにくくなるように体に覚えさせることで産毛に変えていくことができます。

植物の力で肌がきれいに

植物自然脱毛は、肌からはがれずに残っている古い角質も一緒に落とせるので、肌の色もワントーン明るくなりますし、天然成分をたっぷり使っているのでトリートメント効果も抜群!毛質も柔らかく産毛みたいになってお手入れも不要ですし、脱毛した後のはだにつるつるになるんですよ。安全で体に優しい方法があるなら脱毛をしてもいい、と思っていた人にはこの方法があっていると思いますよ。植物自然脱毛ができるサロンも増えているのでやってみるといいでしょう。

医療レーザーで全身脱毛すると美容脱毛よりもより効果を実感することができ、医師免許を取得している人が施術するのでより安心です。