女性の憧れ「永久脱毛」をするには、どうすればいいの?

脱毛できる医療クリニックとエステサロンの違い

自己流のムダ毛処理は費用が安くすむものの、手間がかかるのがネックです。一生自分でムダ毛処理するのは、かなりの時間のロスになります。そんなときにおすすめなのが専用施設による脱毛です。脱毛ができる施設には、医療クリニックとエステサロンの2つがあります。どちらも同じように思えますが、この2つには大きな違いがあります。それはレーザー脱毛ができるかどうかです。レーザー脱毛ができるのは医療クリニックだけです。

レーザー脱毛の特徴とメリット

医療クリニックのみで受けることができるレーザー脱毛は、もともとはアザやホクロを薄くする治療として使われていました。施術するとムダ毛が生えてこなくなることがわかり、脱毛として使用されるようになりました。ですので、レーザー脱毛は医療行為にあたります。医療機関以外で施術することは禁止されています。レーザー脱毛をする場合は、きちんと許可のある医療クリニックか確かめることでトラブルを回避することができます。レーザー脱毛の1番の魅力は、永久脱毛に近い効果を期待できることです。

永久脱毛が期待できるのはレーザー脱毛だけ!

永久脱毛とは、継続的に50年以上毛が生えない状態を言います。エステサロンでは、レーザーよりも出力の弱いフラッシュを使って脱毛をしていきます。これは痛みが少なく、作用する範囲が広いというメリットがあります。ですが、そのぶん効果も弱く、永久脱毛をすることはできません。永久脱毛に近い効果が出るのはレーザー脱毛だけです。何故、永久脱毛できると言い切れないかというと、レーザー脱毛が発展したのが1980年ほどで、まだ歴史が浅いからです。そのため、永久にムダ毛が生えないと保証することができないことを理解しておきましょう。

永久脱毛を新宿で行う利点の1つに、駅から徒歩5分以内の場所に、医療脱毛クリニックが沢山あります。そして距離だけでなく、短時間で脱毛が出来る所も沢山ありますので、用事の合間に立ち寄る事が出来ます。